GUIDI FAIR

blog_0506

 

 

明日より2週間、店頭WEBにて、”GUIDI フェア” を開催致します。
イタリア最高峰のレザーを、ぜひこの機会に。

GUIDI ラインナップ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
【 GUIDI FAIR 】

<3つの特典>

★ ビブラムソール張りサービス
★ タピール レーダーフリーゲクリーム(ブラックor無色)プレゼント(¥1,680)
★ ポイント × 2

“TAPIR”タピール レーダーフリーゲクリームを使った GUIDI ケアレポート

5 / 7 (TUE) → 5 / 21 (TUE)

ご質問やサイズのご相談承っております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL : 019-623-3357
contact@rizmcloset.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

“GUIDI”

グイディ (GUIDI) は、イタリアのレザーブランドであり、ルジェロ・グイディによる伝統的プロジェクト。
1896年、グイディ(GUIDI)の前身としてコンチェリア グイディ ロゼリーニ(CONCERIA GUIDIE ROSELLINI)社がギド・グイディ(GUIDO GUIDI)、ジョバンニ・ロッセリーニ(GIOVANNI ROSELLINI)、ギノ・ウリー(GINO ULIVO)によりトスカーナ ペシャ市にて設立。ここでの革鞣し(なめし)の芸術は中世まで遡り、タンナーと靴職人は14世紀以来存在していた。
100年以上に渡って、コンチェリア グイディ ロゼリーニ社は、イタリアでも有名なタンニングのスペシャリストとしての地位を築いた。世界中のもっとも重要なデザイナー達に熟知されており、またその仕事は彼らの特別な要求に答える事が出来る、唯一のタンナーとして信頼されている。
長い歴史を持つイタリア屈指のタンナー一族の技術によりベジタブルタンニングを施したレザーで作られるGUIDIの靴は、職人の手仕事によって作られる。グットイヤー製法によって頑丈に作られた靴は、その後ロープで括り、タンブラーでまわし、激しく煮染めを行ったあと長い時間をかけて自然乾燥して仕上げられる。
トスカーナの自然と、ルジェロ グイディ自身のリサーチによるデザイン、そして歴史を積み上げて来た技術によって GUIDIは存在している。

http://www.guidi.it/

 

Share on Facebook