EFFECTOR “10th fuzz – full up”

th_IMGP0470

 

th_IMGP0474

th_IMGP0476

th_IMGP0486
EFFECTOR “10th fuzz – full up” ¥39,960

かれこれ10年と少し前、デザイン画を受け取ったフレーム工場の職人から、
「本当にこれでいいんですか?」
と言われたことを今でもはっきり覚えています。

今もファンが多い fuzz , distortion など、EFFECTOR の第1作から4作までのモデルを発注した時の話です。
そのぐらい当時としては「大胆なデザイン」と受け取られていたのだと思います。

EFFECTORデザイナー/オプティカル」テーラード クレイドル代表 夏目光教
“EFFECTOR DACADE LOOKBOOK” より抜粋
夏目さんの言葉を読んで
「分厚いハート」じゃないと突破できない壁がある。
そんな風に感じました。

それから十数年、さらに分厚いハートを持ったフレームが今年の春に完成しました。
インパクトとパワーを感じさせる風貌。
それは、コンセプトとデザインが見事に結実しているからこそなのです。
我こそはと思う方、ぜひ挑戦を。

そして、夏目さん、クレイドルスタッフの皆様、
10周年、本当におめでとうございます。
これからもワクワクする眼鏡を期待しています。
“10th fuzz – full up”
EFFECTORのメインモデルである “fuzz” の10周年記念モデル。
通常モデルの場合、8mmのアセテート生地で作っているところを、10周年にちなみ 10mm の生地で仕上げている。
また、現在はアセテート生地で作っている “fuzz” だが、ブランドスタート当初はセルロイド生地を使っていたので、
今回のスペシャルモデルではセルロイドで制作している。
鋲には10金を使用し、テンプルの芯金も特別仕様になっている。
—————————————————————————————
”EFFECTOR” 春展 開催中
展示期間 : 1/11(日)~2/1(日)

定番から新作まで、過去最高の品揃えの80本、取り揃えております。
春に向けてご自身のイメージジェンジをしてみませんか。
ぜひ足をお運びください。

—————————————————————————————
“RiZM Closet”

岩手県盛岡市大通 1-10-21
電  話  019-623-3357
営業時間  11:00 – 19:00

“Overseas sales”
Please feel free to ask email.
contact@rizmcloset.com

Address: 1-10-21, ODORI, MORIOKA, IWATE, 020-0022 JAPAN
—————————————————————————————

Share on Facebook