CHAIN STITCH SHIRT : ある雪の朝の桜の木のこと

th_IMGP0766

 

th_IMGP0765

th_IMGP0775

th_IMGP0771
CHAIN STITCH SHIRT / YOHJI YAMAMOTO ¥34,560

真っ白のシャツ。くしゃっとしたシワ感。洗い立てのワークウエアのような雰囲気。

チェーンステッチでつくられたシャツです。
このステッチは縫い目沿いに細かい凹凸感が表現されます。
洗いこんでいくうちに、味わい深いアタリ感がでるのが特徴です。
背中の肩ヨークは大きくうねりを描いています。
曲線が得意のチェーンステッチならではのテクニック。

左前身頃の肩にはガンパッチをイメージしたようなデザインが施されています。
これがこのシャツの心臓になるデザインです。
ほどよくゆったりとしたシルエット。
きちんと着ても様になりますが、ボタンを外して袖をロールアップしてラフに着たいシャツです。

 

盛岡は雪が降りました。
真っ白で静かな世界です。

1月のとある雪降る朝の話。
バスに乗ろうと、もくもく歩いていたら、ふと、えもいわれぬ香りとすれ違いました。
言い表すとすれば、妖艶な香り。とても甘美で豊かな香り。

驚いて振り返ると、なにもないのです。
道端の脇に見上げるほどの枯木がぽつんと突っ立っているだけ。
もしかしてと思い、そばにより鼻を近づけてみると、、、
あっ、と息を呑みました。
さっきの甘く色っぽい香りが確かにするのです。
朽ち果てた木かと思いきや、よくよく見るとそれは立派な桜の木でした。
長い間眠り続け、やがて目覚めつつあるなかで人知れず春の準備をしているのでした。

わずかに溢れ出る桜の吐息に、ただ驚くばかりでした。
そして、もしかしてこのことに誰も気づいていない。(かもしれない)
この桜の秘密をひとり知ってしまったような自分に嬉しくなった朝でした。

色とりどりの鮮やかな春はすぐそこまで来ています。
こんな真っ白いシャツを着て、ゆっくり歩いてみませんか。
あなただけのなにかが、見つかるかもしれません。
—————————————————————————————
“RiZM Closet”

岩手県盛岡市大通 1-10-21
電  話  019-623-3357
営業時間  11:00 – 19:00

“Overseas sales”
Please feel free to ask email.
contact@rizmcloset.com

Address: 1-10-21, ODORI, MORIOKA, IWATE, 020-0022 JAPAN
—————————————————————————————

Share on Facebook