DAMIR DOMA : ユリイカ

th_IMGP1141

 

th_IMGP1145

th_IMGP1156
DAMIR DOMA “JUNIPER” BOMBER JACKET

“DAMIR DOMA” 2014SSの作品になります。

ボンバーは毎シーズン定番のアイテムになっています。
布地を生かしたボリュームあるダミールのシルエット。
滑らかな手触り、美しい光沢のブロードクロスの生地。
リブは強く、ボリュームをぎゅっと結ぶようなイメージです。

注目して欲しいのが、肩から袖へかけて真っ二つにして継ぎ合わせたようなシームが作られていることです。
このシームによる「輪郭」により、正面から見ると、ぺたっと平面に映る印象になります。
2次元的といいますか、とても面白アプローチだと思います。

昨年のものですが、古さを全く感じさせません。タイムレスな空気が流れています。
素材の良さ、シルエットの美しさと重なり、着た時のテンションが最高です。
サイズ44,46とありますので、気になった方はお問い合わせください。
アートなどで、難解だったりシュールに感じたり自分にはわからないなぁ、
なんて感じるような作品があります。

それは自分がまだ幼いということなのかもしれませんし、
単純に好き嫌いの問題かもしれません。
でもあきらかに、なにかしらの引力を感じるのは事実だったりします。

自分でもわからないなりに、作品に寄り添って背伸びしてみる。
近寄ってためつすがめつ見つめる、角度を変えてみる、離れてみる、寝転んでみる、、、
やっぱりわからないなぁ、なんて諦めてそのことも忘れ、ふと時間が経ったとき、
なにかがきっかけで、あっ、そういうことか!ってなることがあります。

その瞬間、いままでよりも広く輝いた景色が突如、どーんと現れる。
理解した感動は、成長した自分と確かに結びついていて、
やっと自分のものになった、しっくりくる、というような感覚が生まれます。
彼の洋服も、そのようなが成分が含まれているような気がします。
わかったぞ!って叫ばせるような、なにかが。

いつも彼はその見晴らしの良い場所で待っていて、
ようやくそこへ辿り着くと笑顔で手を振ってくれます。
隣に座り美しい景色を眺め、爽やかな風を感じている間に、彼はもう何処かへ消えている。
澄み切った空気と優しい気配を残して。

彼のクリエイションは、そんな印象を受けるのです。
—————————————————————————————
“RiZM Closet”

岩手県盛岡市大通 1-10-21
電  話  019-623-3357
営業時間  11:00 – 19:00

アポイントを頂ければ営業時間外でもご対応いたします。
お気軽にご連絡ください。
担当/中村

“Overseas sales”
Please feel free to ask email.
contact@rizmcloset.com

Address: 1-10-21, ODORI, MORIOKA, IWATE, 020-0022 JAPAN
—————————————————————————————

Share on Facebook