GIFT

最終更新日

th_IMGP3457

明日、12月16日(土)18時、
当店で展開しているジュエリーブランド “律動” の制作を担っている“crealce” デザイナー下川原学氏を招いて、制作工程をご紹介します。

道具を並べて、職人だけが知る、ジュエリーが出来上がるまでのお話しを聴くことができます。
お好みのリングのアドバイスやサイズ、生まれ月の宝石。オプションとして、イニシャルや好きな言葉の刻印のご相談もできます。
ぜひ、この機会にクリスマスギフトを選びにいらしてください。
ご来店を心よりお待ちしております。

・・・・・・・・

学さんのブランド “crealce”は、自然をモチーフにした優しく繊細なデザインのブライダルジュエリー。
表現するなら、木洩れ陽のようなきらきらした光。
彼の超自然の人柄が、作品にそのまま具現化されている。
記念すべきジュエリーだから尚更、彼のような純粋なハートを持った人にしか作れないと感じる。(いや、作っちゃいけないのだ。)

3年前、パリからアンティークドレスを足を棒にして買い付けて、リズムでドレス展をしたことがあった。
とても素晴らしかった。だが、仕事としては実を結ばない結果に終わった。
とはいえ、足を運んでくれた方々から賛辞と感激の声に救われた。
そのひとりが、彼だった。

技巧を凝らした繊細なレースと色褪せたシルクは時を物語る。これを着た人の気持ちを想像するとワクワクする。同時にその時代の人々の暮らしを想像する。
それは、一見みる乙女なデザインとは違う目線。
実はもっと仄暗く深いところを男二人で語り合った。
何がきかっけになるか、なんてわからないものだ。
またこの縁で、麗しのふたりのミューズとクリエイティブな活動をしているカメラマン、プランナー、ヘアスタイリストとも交流できた。皆、理想と希望に燃えていた。
そんな刺激を受ける時期に、我々ふたりの活動はゆっくり動き始めた。

th_IMGP2792

ファーストモデルのメビウスは、光と影をデザインコンセプトにしている。
光が転じて影になる、そのまた逆も然り、を表現したかった。
闇があるから光を見つけることができるのだ、と。
それを形にできるなんて、誰しもが持つことはできない才能だ。

th_IMGP2735

新作の “AMIDA” は、彼渾身の出来栄えだと思う。
完成品を見た時、私の想像を超えたものだった。
本当に、心から感動した。
彼は神様が与えたギフトを正しく使っている、と。
そんな彼と一緒に仕事ができることを、今しみじみと幸せに感じている。

追伸
JAN-JAN VAN ESSCHE の旗艦店、ATELIER SOLARSHOP でも取り扱いが始まりました。
彼らも愛用してくれているようです。
少しづつ、この輪が広がっていくことを願って。

“律動 – RITUDO” About

Planning design : Kenichi.Nakamura
Production : Manabu Shimokawara

—————————————–—————————————–

12月のお休み

5(火)6(水)連休
12(火)定休
19(火)定休
26(火)定休
31(日)

通販は通常通り受け付けております。
—————————————–—————————————–

RiZM CLOSET
岩手県盛岡市開運橋通5の7 盛岡東映堂ビルB1
営業時間 12ー20時
019−623−3357
contact@rizmcloset.com

ABOUT “RiZM CLOSET”
FACE BOOK INSTAGRAM TWITTER

【 スタッフ・アルバイト募集 】

RiZM CLOSETでは、人材を募集しています。
こちらよりご覧ください。

—————————————–—————————————–

Share on Facebook

RiZM CLOSET